徳島市建設現場搬入 【重量物の輸送なら㈱ミカワへお任せ】

搬入日:2022年3月14日
発地:千葉県船橋市
着地:徳島県徳島市
運搬物:杭打機・クローラークレーン
車両:低床トレーラー※舵切

現場までの道路は幅が狭く建物敷地から現場搬入口まではバックで入場です。
敷地内では建物の間を通るため狭く直角に曲がるところもあり全てが困難な搬入でした。

中でも特にポイントは二つありました。
①敷地出入口付近の公道で高低差がある箇所があり、車体に接触し乗り上げる危険があったこと。
②敷地出入口が狭く傾斜であり左右の壁やフェンスに車体や重機が接触する危険があったこと。

同行社員による誘導、乗務したドライバーの技術、そして現場作業員様の協力もあり無事に搬入しました。今回の作業は上位に入るくらいの困難事例でした。

<その他車両>
3月14日・15日搬入
高床トレーラー・セルフ車・平車

navigate_next

navigate_next

navigate_next

navigate_next

  • 竣工日

    2022年3月14日

  • 場所

    徳島市

前の施工事例

その他

高架橋現場搬入 【重量物の輸送なら㈱ミカワへお任せ】

次の施工事例

土木(舗装・砂防・河川・管路)

道路舗装工事現場からの搬出

おすすめの施工事例