アフターコロナの建設業界の未来【安心安定成長の物流企業_広島県の株式会社ミカワ】

 



オリンピック・パラリンピックの開催に向けて、活況が続いてきた建設業界ですが、新型コロナウイルスの感染拡大で、様相が一変しました。外出自粛要請などで多くの建設現場で一時的に作業がストップしただけでなく、経済活動の落ち込みで需要も大幅に落ち込みそうです。


また、外出自粛によってテレワークやオンライン会議の普及が進みました。これによって、オフィスに対するニーズも大きく変化する可能性があります。


「必ずしも会社に出勤する必要がない」ということになれば、オフィスの面積が縮小していくのかもしれませんし、拠点をいくつか設けてオンラインでつなぐという形でオフィスの分散化が進むかもしれません。まだ予想はつきませんが、発注側も需要について慎重な見極めが必要になるでしょう。


しかし、コロナショックも一定の落ち着きを見せ、オフィスのデジタル化、ネットワーク化の方向性が明確になれば、新しい働き方に対応したオフィスが求められるようになるはずです。そうすれば、建設需要も再び高まることが予想されます。


こうした業界の変化を見据えながら、私たちも建設資材や大型機械を安全、迅速に運搬することで建設業界の発展に貢献していきたいと考えています。





●重量物の輸送といったらミカワ


株式会社ミカワでは、北海道から沖縄まで全国の重量物搬送を承っております。これまでには特殊な搬出入や、様々な種類の積荷など多くの実績がございます。何かお困りの際にはぜひ、重量物輸送のプロフェッショナル、ミカワへ一度ご相談ください!



<ミカワへのお問い合わせ先>

TEL.082-810-3515(代)

https://www.3kawa.com/contact



■スタッフ募集中!(未経験可)■

株式会社ミカワでは事業拡大に伴い、共に働くスタッフを募集しています。


(募集職種)※広島営業所

・大型トラック・トレーラードライバー(重量物輸送)

・一般事務

・運行管理者


ご興味のある方は、ぜひ以下のサイトをご覧くださいませ!

http://mikawa-recruit.com/