【安心安定成長の物流企業_広島県の株式会社ミカワ】今年、初雪が降りました!

こんにちは!お疲れさまです。

平成30年12月8日(土) 広島市安佐北区の本社も初雪が降りました。あっという間の12月です!時が過ぎるのがとても早く、とんでもないスピードで世の中が進んでいます。来年はついに平成時代の終わりを迎えます。新しい時代へとこれから移り変わるなか、再来年は東京オリンピックがあり2025年には大阪万博が先日決定しました。我々の重量物輸送の仕事はこれから更なる期待がされていまして、顧客企業様や地域社会に対しては重責を担い、良い意味での重圧を感じています。現在は未来事業に対する準備期間の時期ですが勿論日々の仕事は本番真っ只中です。我々誰もが生きている以上、どのような国、職種、境遇であっても毎日が本番で休むことなく本気の戦いの日々が続いています。運行管理者、配車、事務、整備管理者、現場乗務員が本気で日々の仕事に熱を入れ、また柔軟性を生かし、得意先の困っておられる問題/課題を一人ひとりが自分の使命責任と捉え、高い意識、高い貢献感で仕事に対し取組んでいる。そして大事なことは楽しそうに業務を行っている人が多いということ。その素晴らしい姿は感動的で本当素晴らしい。これからの時代は人を大切にする本物の人とそうでない方が2極化する時代になる。全員が前者になってもらいたい。考えなければいけないのが頭を使うのではなく、心を雇うことで本来人間が持っている大切な本当の意味での目的をつくりだす。これからの日本を背負う若者を元気にして活気のある企業ブランドづくりに挑戦していく。良い意味で自分らしく生きていく人を教育・共育を通じて企業側が創っていき、社員を大切にする。そして社員と社員の家族を豊にする企業文化をモットーに来年度から評価制度を取り入れ、変えるところは変え。変えないものは変えないと本質や核になる大切なものを考え見抜き、組織の形を変えながら成長していく。来年も顧客企業様をはじめ関係各位様と共に更なる発展・成長をし、精進していく所存でございます。今年も残り少なくなってきましたが社員のみなさん、忙しい日が続いていますが健康管理・体調管理を軸に安全運転、安全作業で十分に気をつけて仕事にあたるようお願い致します。今後とも引き続き宜しくお願い申し上げます。