【安心安定成長の物流企業_広島県の株式会社ミカワ】荷積み

 


積付けをきちんとやらないと、走行中の車輌に加わる振動・衝撃により、

積荷が移動・変形し、積荷とロープ掛けの間で隙間が生じます。

 その結果ロープ掛けがゆるみ、あるいはロープ掛けをしていない場合と

同じ状態になり、荷崩れの範囲がさらに拡がることになります。


原因はさまざまかもしれませんが、荷崩れをしないように、

積み付け方にも気を配っていきましょう。


本日も、安全走行でよろしくお願いします('◇')ゞ