【安心安定成長の物流企業 広島県の株式会社ミカワ】

 

地名の日

おはようございます♪

1992年に亡くなったアイヌ語地名研究家・山田秀三の命日であり

1921年に生まれた地名研究家・谷川健一の誕生日であることから

付けられたそうです。

広島の由来

太田川河口の広いデルタを「広シマ」と呼んだ事から。

「シマ」は地域・若しくは耕地や集落を意味する。

もう一つの説は、広島城築城時、毛利氏の先祖の大江広元の「広」と

地方豪族の福島元長の「島」をあわせたという説もあります。

日本にはおもしろい地名もたくさんありますので

是非探してみて下さい。