安心安定成長の物流企業_広島県(株)ミカワ

 

高速道路でのトラック事故が相次いでいます。


特に高速道路では、追突事故が人身事故全体の

約7割を占めています。

高速道路では、渋滞で低速走行している時や

前方の車が停車しているのに気づかず

追突したり、走行中に前方の車に高速で

追突したりするケースがあります。


追突事故の8割以上が『脇見運転』『居眠り運転』

大丈夫だろうと楽観的に考え注意を怠る『だろう運転』

原因で発生しています。


一般的なドライバーよりも走行距離が長く、

ハンドルを握っている時間も長いため、

事故発生のリスクは高まってしまいます。


疲労をためないように健康管理に気を付け

眠気や疲れを感じたら休憩するようにしましょう!

本日もご安全に('◇')ゞ