【安心安定成長の物流企業_広島県の株式会社ミカワ】雨の日の痛み☔

 

おはようございます♪

雨の日に”膝が痛い” ”腰が痛い”は天気が悪く気圧が低くなるからです。

気圧が下がると圧力のバランスが偏ってしまい人の身体でも

同じような事が起きています。

痛みが生じるもうひとつの原因は交感神経です。

気圧が下がると交感神経が緊張してアドレナリンが分泌され身体に

不調を起こしてしまいます。

又、痛みを感じやすくするホルモンも分泌されるため

身体の変化に対して敏感に反応するようになります。

《対策》

・リラックスして副交感神経を働かせる

 お風呂につかる ストレッチする

 良質な睡眠をとる

・サポーターを活用する

 筋肉や関節の負担が軽くなり過度な動きの抑制や

衝撃吸収につながる

雨が続く梅雨の季節ですが、これらの対策を取り入れて

雨でも快適な生活をお送り下さい。

今日も路面が滑りやすくなってます安全運転で('◇')ゞ