初不動・初荒神の日【重機・重量物の輸送・運搬なら広島県のミカワへお任せを】

 

不動尊(不動明王)の縁日は毎月28日で新年最初の縁日ということで「初不動」と言います。

不動明王は仏教の信仰対象であり、密教の尊格である明王の一尊です。

五大明王の中心となる明王でもあります。

魔を断ち、煩悩をしずめるとされ、怒りの相で右手に剣を持ち、火災を背負った姿をしています。

三宝荒神の縁日は毎月28日で新年最初の縁日ということで「初荒神」と言います。

三宝荒神は、日本特有の仏教における信仰対象の一つです。

仏法僧の三宝を守衛し、不浄を厭離(おんり:けがれた現世を嫌い離れること)する佛神です。また、荒神は仏法ならびに伽藍(がらん:寺院の建物)の守護神のことです。火とかまどの神であり、神棚は家の中で最も清浄な場所である台所に祀ります。


◎広島の運送会社 株式会社ミカワ

◎中国・四国地方から全国輸送に対応

◎重機・重量物の輸送・運搬はお任せください


重機・重量物・建設機械・塗装機械・コンクリート製品・建設資材